たまたま買取に持って行った日がラッキーでした

自宅の近くに、書籍やCDにDVD、さらにはゲームソフトを販売するお店ができたときにもっとも便利だと感じたのが、このお店がいらなくなったこれらの品を買い取ってくれることでした。
子供の頃から読書好きで、たくさんの本を買い求めてきましたが、興味の対象から外れたり、経年劣化による傷みで手に取りにくくなる本も増えてきました。
これらをまとめて持って行ったところ、買取不可状態のものもありましたが、どれも5円から10円、場合によっては100円単位で買取価格が付くものもありました。
買い取れない品は処分もしてくれたので、持ち帰らずに済んだのも助かります。
年末休みを控えた12月半ばに持ち込んだために、年末年始の購入需要に備えて品揃えを強化しておきたい店が、買取額20%アップキャンペーンをやっていたこともあって、意外とたくさんお金を受け取れたという印象が残りました。
書籍だけでなくさらにゲームソフトやDVDを加えると、買取金額がぐんとアップしますので、持ち込むなら需要が多い時期の直前がいいということを知った経験です。